【マツコの知らない世界】サンマの世界まとめ。 目黒さんまセンター料理長が教える美味しい焼き方!10月13日

【マツコの知らない世界】サンマの世界まとめ。 目黒さんまセンター料理長が教える美味しい焼き方!10月13日

2020年10月13日のTBS系『マツコの知らない世界』で放送された「サンマの世界」をまとめたのでご紹介します。教えてくれたのは、居酒屋「駒八」目黒店(通称:目黒さんまセンター)の料理長で、年間1万8000匹さんまを捌き、サンマ料理を日々研究する小野澤雅丈さん。

サンマの美味しい焼き方や、缶詰を使った絶品レシピを教えてくれました。


目黒さんまセンター料理長が教える「美味しいサンマの塩焼き」


マツコの知らない世界で話題の、サンマの世界まとめ

一度塩を振った後水洗いすることで、臭みをとってうま味をUPさせる、小野澤雅丈さんが教えてくれた究極のサンマの塩焼きです!

材料【作りやすい分量】
サンマ
作り方【調理時間:15分】
  1. サンマを水洗いして、両面に塩を振る。
  2. バットで10分置く。
    10分置くことで、浸透圧で生臭さも取れ、タンパク質がうま味成分のアミノ酸に変ります。
  3. 一度水で洗い流し、水気を拭いて焼く前にもう一度塩を振る。
  4. あとは、グリルで普通に焼けば完成です。
    フライパンで焼く場合は、半分に切り、クッキングシートの上で片面7~8分じっくり焼きます。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。

さんまの骨せんべい

サンマの骨を味わう絶品メニュー!

さんまの骨せんべい
  1. サンマの骨をしっかり水洗いする。
  2. 水気をとって片栗粉をまぶしたら、低温の油で15分間じっくり上げれば完成です。

さんまのかば焼き丼

サンマのかば焼き缶を使った簡単レシピです!

さんまのかば焼き丼
  1. フライパンで、めんつゆ、スライスした玉ねぎ、サンマの蒲焼缶の身をのせて加熱する。
  2. 溶き卵を流し入れ、半熟にとじたらご飯に乗せて完成です。

さんまの神 「銀座 矢部」矢部久雄さん

小野澤雅丈さんをもって、サンマを焼かせたら日本一と言われる料理人。
神業の包丁さばきで生み出す、究極のサンマの塩焼きが話題!

銀座 矢部

カウンター席と個室が用意された店内では、旬の食材を使った上質な和食と、自家製粉で作る手打ち蕎麦が堪能できる。

所在地: 〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目8−8
電話: 03-3573-4888
HP: http://www.ginzayabe.com/



小野澤雅丈さんのプロフィール

居酒屋「駒八」目黒店(通称:目黒さんまセンター)の料理長
サンマ料理を日々研究し、さんまのレシピは200種類以上。

【関連サイト】
⇒居酒屋「駒八」目黒店(通称:目黒さんまセンター)
シェフごはん

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

マツコの知らない世界(2020/10/13)
放送局:TBS系列
毎週火曜日20:57~放送開始
出演者:マツコ・デラックス、小野澤雅丈さん 他





レシピカテゴリの最新記事