【ごごナマ】さけ中骨缶のあら炊きご飯の作り方。野崎洋光シェフの缶詰レシピ 9月23日【らいふ】

【ごごナマ】さけ中骨缶のあら炊きご飯の作り方。野崎洋光シェフの缶詰レシピ 9月23日【らいふ】


ごごなまさけの粗炊きご飯

2020年9月23日のNHK『ごごナマ』~知っとくらいふ~で放送された「鮭のあら炊きご飯」の作り方をご紹介します。今日のテーマは和の達人直伝!究極の缶詰料理。人気和食店「分とく山」の野崎洋光シェフが考案した缶詰を使った簡単レシピです。

ごごナマのレシピ一覧

野崎シェフの鮭のあら炊きご飯のレシピ


中骨入りのさけ缶をそのままお米と一緒に炊き込んで、旨味も栄養も逃さず食べちゃいます。骨も柔らかく、カルシウムも豊富でお子さんにも食べやすい一品です。
材料【2~3人分】
さけの中骨缶1缶(150g)
2合
油揚げ1枚
ごぼう1本(100g)
しいたけ2枚
しめじ1/2パック(50g)
みつば10本
<A>
300㏄
うす口しょうゆ大さじ2
缶汁大さじ2
作り方【調理時間:55分】
  1. お米は洗って15分間ほど水に浸す。ざるに上げて15分間おき、水気を切る。
  2. 鮭の中骨は缶汁を大さじ2だけ取り分けておき、汁気を切る。.少量の缶汁を出汁代わりに入れて炊きます。
  3. 油揚げは細かいみじん切りにする。
    油揚げは細かく切ることで、旨味が全体に広がります。
  4. ごぼうはサッと洗って水気を切り、3mm厚さの輪切りにする。
  5. しいたけは軸を切り落として薄切りにする。しめじは、根元の部分を切って小房に分ける。しいたけ、しめじを熱湯に15秒間ほど浸し、ざるに上げて水気を切る。
  6. 炊飯器の内釜にお米と<A>を入れて軽く混ぜる。さけの中骨、油揚げ、ごぼう、きのこを乗せ、早炊きモードで炊く。
  7. 炊き上がったらみつばを加えて2分間ほど蒸す。
  8. 全体を混ぜ、器に盛りつけたら完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


同日放送のレシピはこちらでまとめています。

【ごごナマ】さばみそ煮缶のれんこんグラタンの作り方。野崎洋光シェフの缶詰レシピ 9月23日【らいふ】
2020年9月23日のNHK『ごごナマ』~知っとくらいふ~で放送された「サバ味噌のれんこんグラタン」の作り方をご紹介します。...

【ごごナマ】オイルサーディンの羽二重揚げの作り方。野崎洋光シェフの缶詰レシピ 9月23日【らいふ】
2020年9月23日のNHK『ごごナマ』~知っとくらいふ~で放送された「オイルサーディンの羽二重揚げ」の作り方をご紹介します...

ごごナマのレシピ一覧


まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回はNHKごごなまで話題の缶詰活用レシピについてご紹介しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


ごごナマ 知っトク!らいふ(2020/09/23)
放送局:NHK
月曜~金曜日14時05分から14時55分
出演者:船越英一郎、美保純、小松宏司(NHKアナウンサー)、平野レミ、 他

ごごナマ人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事