【ノンストップ】ポークソテーキノコソースの作り方。秋の味覚きのこたっぷり!笠原将弘シェフのレシピ 9月15日

【ノンストップ】ポークソテーキノコソースの作り方。秋の味覚きのこたっぷり!笠原将弘シェフのレシピ 9月15日


ノンストップポークソテーキノコソース

2020年9月15日のフジテレビ系『ノンストップ』~おかず道場~で放送された「ポークソテーきのこソース」の作り方をご紹介します。教えてくれたのは人気和食店「賛否両論」のオーナーシェフ笠原将弘さんです。


笠原将弘シェフのポークソテーきのこソースのレシピ


山椒の香りをきかせて香ばしく焼いた豚肉に、マイタケやエノキ、キャベツなどの野菜と一緒に炒めた特製ソースをたっぷりとかけたポークステーキ。秋の味覚を味わえる一品ですよ。
材料【4人分】 ※1人分 約292kcal
豚肩ロース肉(ソテー用)4枚
マイタケ1パック
えのきだけ1パック
キャベツ1/4個
玉ねぎ1/2個
にんじん100g
サラダ油大さじ2
少々
粗びき黒こしょう少々
<A>
大さじ2
しょうゆ大さじ2
みりん大さじ2
粉山椒小さじ1/2
<B>
大さじ6
バター20g
みりん大さじ3
大さじ2
作り方【調理時間:45分】
  1. 豚肉は筋を切り、<A>を揉み込んで下味をつけ、30分なじませる。
  2. キャベツは千切りにする。
  3. まいたけ、えのきだけ、玉ねぎ、にんじんはみじん切りにする。
    キノコはお好みのもので代用してもOK。
  4. フライパンにサラダ油(大さじ1)を中火で熱し、豚肉の汁気を切って並べる。
  5. 片面約2分ずつ焼いたら、取り出してアルミホイルに包んで休ませる。
  6. フライパンをキレイにして、残りのサラダ油(大さじ1)を足し、(3)を入れる。塩こしょうを振り、しんなりするまで弱火で炒める。
  7. <B>を加えてとろっとするまで煮詰める。塩こしょうで味を調える。
  8. お皿にキャベツを盛り、焼きあがった豚肉一口大に切って乗せる。キノコソースをたっぷりかけて、完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


笠原将弘シェフのレシピ本とプロフィール

笠原将弘シェフのプロフィール

恵比寿にある人気和食店「賛否両論」のオーナーシェフ。新宿「正月屋吉兆」にて9年間の修業後、武蔵小山にある実家の焼き鳥店「とり将」を継ぐ。「賛否両論」は2004年に開店。2013年には名古屋店、翌年にはめん料理も楽しめる店「メンズ館」をオープン。ノンストップやesseなど料理コーナーでも大活躍!

【笠原将弘さん著書】

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ノンストップ!NONSTOP!ESSEエッセ(2020/9/15)
放送局:フジテレビ系列
月曜~金曜9時55分~11時25分
出演者:設楽統(バナナマン)、三上真奈(フジテレビアナウンサー) 、 他

ノンストップ人気記事一覧




レシピカテゴリの最新記事