【土曜はナニする】スパイスカレー「ポークビンダルー」の作り方。イナダシュンスケさんのレシピ(8月8日)

【土曜はナニする】スパイスカレー「ポークビンダルー」の作り方。イナダシュンスケさんのレシピ(8月8日)


土曜はなにするスパイシーカレーレシピ

2020年8月8日の『土曜はナニする!?~10分ティーチャー~』で放送された「ポークビンダルー」の作り方をご紹介します。教えてくれたのはインド料理の達人、イナダシュンスケさん。夏に食べたいピリ辛スパイシーカレーのレシピです!


本格スパイスカレーのレシピ


カレーマニアの間では人気の商品!

お酢のさっぱりした味わいがクセになる、酸っぱ辛いポークビンダルーです!
本来は豚肉を使って手間のかかる料理ですが、スパムを使って簡単にアレンジします。

材料【2人分】
マサラ180g
ガラムマサラ2g
トマトケチャップ30g
米酢15g
鶏がらスープ(顆粒)3g
80g
スパム1缶
<マサラ>
コリアンダー5g
クミン、ターメリック、赤唐辛子各1g
トマト水煮缶60g
玉ねぎ120g(みじん切り)
おろしにんにく、しょうが各4g
2g
サラダ油30g
<ターメリックライス>
2合
通常より1割少なめ
ターメリック1g
1g
バター10g
作り方【調理時間:30分】
  1. ターメリックライスを炊く。炊飯釜にお米と水(通常より1割ほど少ない程度)、ターメリックと塩、バターを入れて通常炊飯する。
  2. カレーの素となる「マサラ」を作る。玉ねぎはみじん切りにし、フライパンに入れる、塩、おろしニンニク、生姜、スパイス4種類、トマト水煮缶、サラダ油を入れて中火~強火で混ぜながら炒める。フライパンが軽く温まったら、弱火にしてフタをし、3分ほど加熱する。
    マサラをまとめて作っておけばいつでもカレーが作れます。冷凍庫で1か月ほど保存可能です。
  3. フライパンに、マサラ、一口大に切ったスパム、ケチャップ、鶏がらスープの素、ガラムマサラ、米酢を入れて中火で煮込む。
    スパムの熟成感のある漬け込んだような味わいが、カレーにジワッと溶け出します。
  4. ひと煮立ちしたら、炊きあがったご飯にかけて完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。

↓↓同日放送のスパイスカレーのレシピ

【土曜はナニする】スパイスカレー&マサラのレシピまとめ。イナダシュンスケさんの絶品スパイシーカレー(8月8日)
2020年8月8日の『土曜はナニする!?~10分ティーチャー~』で放送された「イナダシュンスケさんの絶品スパイシーカレー」の...



イナダシュンスケ(稲田俊輔)さんプロフィール

料理人/飲食店プロデューサー
南インド料理専門店「エリックサウス」全店のレシピづくりを担当する。

公式twitter
エリックサウス(通販サイト)

【著書】

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回は「土曜はナニする!?」で話題の絶品スパイスカレーの作り方をご紹介しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


土曜はナニする!?(2020/08/08)
放送局:フジテレビ系列
毎週土曜日8:30 - 9:55
出演者:山里亮太(南海キャンディーズ)  宇賀なつみ、 村上知子(森三中)  前園真聖  朝日奈央  河野純喜(JO1)  鶴房汐恩(JO1)  デヴィ夫人  ダイアン  森崎ウィン 他





レシピカテゴリの最新記事