【王様のブランチ】やきとり豆乳そうめんの作り方。今泉マユ子さんのそうめんアレンジレシピ(7月18日)

【王様のブランチ】やきとり豆乳そうめんの作り方。今泉マユ子さんのそうめんアレンジレシピ(7月18日)


【王様のブランチ】やきとり豆乳そうめんの作り方。今泉マユ子さんのそうめんアレンジレシピ

2020年7月18日の『王様のブランチ』で放送された「やきとり豆乳そうめん」の作り方をご紹介します。教えてくれたのはレトルトの女王こと、管理栄養士の今泉マユ子さん。やきとり缶を使って、簡単なのに絶品の夏にうれしいアレンジそうめんレシピです。


やきとり豆乳そうめんのレシピ


材料混ぜて、トッピングするだけ!ズボラな男子でも簡単に作れる絶品レシピです。
材料【1人分】
流水麺そうめん1人分
やきとり缶(タレ味)1缶
豆乳200㏄
顆粒だし小さじ1
青ネギ適量(小口切り)
ラー油適量
作り方【調理時間:5分】
  1. 流水麺は表示通りに準備しておく。
  2. 器にやきとり缶をタレごとと、豆乳、顆粒だしを加えよく混ぜる。
  3. 流水麺そうめんを加え、青ネギをたっぷり散らせしてラー油をかければ完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。

↓↓↓同日放送のアレンジそうめんレシピ↓↓↓

【王様のブランチ】アレンジそうめんレシピまとめ。夏の定番メニューを絶品アレンジ(7月18日)
2020年7月18日の『王様のブランチ』で放送された「絶品そうめんアレンジレシピ」をまとめたのでご紹介します。教えてくれたの...

今回使った食材
・今泉さんによると、ホテイのやきとり缶は、炭火で焼いていて香ばしいのでおススメだそうです!
・甘くて濃厚な秘伝のたれに焦がし醤油を加え、より香ばしく美味しくなりました。ビールのおつまみやちょっとした夜食にも便利です。賞味期間が長く常温保存できますので、いざというときの栄養源として防災備蓄用にもオススメです。


今泉マユ子さんのレトルト簡単レシピ

今泉マユ子さんのプロフィールと著書

今泉マユ子さんのプロフィール

株式会社オフィスRM 代表取締役
管理栄養士として大手企業社員食堂、病院、保育園に長年勤務。
レシピ開発、商品開発に携わるほか、防災食アドバイザーとして資格をいかし、全国各地で講演、講座を行う。
東京消防庁総監より感謝状を授与。
レトルトの女王、缶詰の達人とも呼ばれ、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌などで活躍中。著書多数。
公式ブログ
公式Twitter

【著書】

今泉マユ子さんの人気レシピ一覧

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

王様のブランチ(2020/7/18)
放送局:TBS系列
土曜09時30分~14時00分
出演者:佐藤栞里、藤森慎吾(オリエンタルラジオ) 、石田ニコル、ニッチェ、LiLiCo、山形純菜(TBSアナウンサー)、今泉マユ子、ヤミー 他

王様のブランチ記事一覧





レシピカテゴリの最新記事