【ノンストップ】アジとキュウリの南蛮漬けの作り方。笠原将弘シェフのレシピ(6月30日)

【ノンストップ】アジとキュウリの南蛮漬けの作り方。笠原将弘シェフのレシピ(6月30日)


アジとキュウリの南蛮漬け

2020年6月30日のフジテレビ系『ノンストップ』で放送された「アジときゅうりの南蛮漬け」の作り方をご紹介します。教えてくれたのは人気和食店「賛否両論」のオーナーシェフ笠原将弘さんです。


笠原将弘シェフのアジとキュウリの南蛮漬け


たたききゅうりが味と食感のアクセントに!生姜を加えてさっぱり味に仕上げた南蛮液とふっくら鯵の相性も抜群です。

分量・レシピ

材料【4人分】 ※1人分 約255kcal
アジ4尾(三枚におろす) 
キュウリ2本
玉ねぎ1/2個
にんじん1/2本
しょうが20g
少々
こしょう少々
小麦粉適量
揚げ油適量
一味唐辛子少し
<A>
だし汁500cc
みりん100cc
100cc
しょうゆ100cc
砂糖大さじ2
作り方【調理時間:15分】
  1. キュウリは塩適量(分量外)をまぶし、まな板の上で転がして板ずりする。サッと洗って包丁でたたき、ひと口大に切る。
    たたくことで断面が凸凹になり、味がしみこみやすくなります。
  2. 玉ねぎは薄切り、にんじんは千切りにする。しょうがはすりおろす。
  3. 南蛮液を作る。鍋に<A>を入れてひと煮立ちさせ、火を止めてきゅうり、玉ねぎ、にんじん、生姜を加え、そのまま冷やす。
    生姜を加えることで、夏でも食べやすいさっぱり味の漬け汁になります。
  4. アジは小骨を除いてひと口大に切り、塩、こしょうで下味をつけ、小麦粉をまぶす。
  5. 揚げ油を180℃に熱してアジを入れ、カリッとするまで2~3分揚げたら、すぐに南蛮液につける。
  6. 1時間以上おいて味をなじませる。
  7. 器に盛って一味唐辛子を振って、完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。



笠原将弘シェフのレシピ本とプロフィール

笠原将弘シェフのプロフィール

恵比寿にある人気和食店「賛否両論」のオーナーシェフ。新宿「正月屋吉兆」にて9年間の修業後、武蔵小山にある実家の焼き鳥店「とり将」を継ぐ。「賛否両論」は2004年に開店。2013年には名古屋店、翌年にはめん料理も楽しめる店「メンズ館」をオープン。ノンストップやesseなど料理コーナーでも大活躍!

【笠原将弘さん著書】

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ノンストップ!NONSTOP!ESSEエッセ(2020/06/30)
放送局:フジテレビ系列
月曜~金曜9時55分~11時25分
出演者:設楽統(バナナマン)、三上真奈(フジテレビアナウンサー) 、 他

ノンストップ人気記事一覧




レシピカテゴリの最新記事