【ヒルナンデス】あんかけ焼きそばの作り方。五十嵐美幸シェフのレシピ【基本検定】(3月2日)

【ヒルナンデス】あんかけ焼きそばの作り方。五十嵐美幸シェフのレシピ【基本検定】(3月2日)

五十嵐美幸あんかけ焼きそば

2020年3月2日の日本テレビ系『ヒルナンデス!』~料理の超キホン検定~で放送された「あんかけ焼きそば」の作り方をご紹介します。教えてくれたのは人気中華料理「美虎(みゆ)」のオーナーシェフ、五十嵐美幸さん。家庭で作れる絶品中華レシピです!

五十嵐美幸シェフのあんかけ焼きそばのレシピ

材料【2人分】
焼きそば麺2袋
ごぼう80g
ごま油大さじ3~4
レタス3~4枚
<あん>
サラダ油大さじ1
中華スープ150~200㏄
たけのこ(薄切り)40g
豚肉の薄切り100g
水溶き片栗粉大さじ2
作り方【調理時間:20分】
  1. 水溶き片栗粉はよく混ぜ合わせておく。
  2. 焼きそば麺は袋のまま電子レンジで1分加熱し温める。
    レンジにかけることで麺がほぐれやすく、調理しやすくなります。
  3. ごぼうは麺と同じくらいの太さに斜め切りにする。
    ごぼうを加えることで香ばしさがアップ!
  4. ボウルに麺をほぐして入れ、ごぼうを加えてからめる。
  5. フライパンにごま油を入れて熱し、麺とごぼうを入れて平たくのばし、フライ返しで押し付けるように焼く。焼き目がついたらひっくり返し、反対も焼く。
  6. あんを作る。別のフライパンにサラダ油を入れて豚肉を炒める。中華スープ、たけのこ、水溶き片栗粉を加えてとろみが出るまで煮る。
    白菜などお好みの具材を使ってもOK!
  7. お皿に焼きそばを4等分に切って乗せ、レタスをちぎって乗せる。
  8. あんをたっぷりかけたら完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


五十嵐シェフの著書と紹介

五十嵐美幸さんのプロフィール

「野菜を多く使うこと」「食材本来の旨味を生かすこと」「四季を感じる料理を作ること」をモットーに、女性の視点と発想を生かした料理を多数提案している中華料理人。中国料理「美虎」のオーナーシェフ、「レストラン・ミュー」の全面プロデュース、他社との商品開発や服部栄養専門学校など多数の料理専門学校での特別講師など、企画・開発者、指導者、経営者など多彩な顔を持つ。 五十嵐美幸シェフの公式ウェブサイト

【五十嵐美幸さんの著書】

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。今回はヒルナンデス!で話題のあんかけ焼きそばについてご紹介しました。五十嵐シェフの料理はどれも美味しくて、我が家でもいつも大絶賛されています。使う材料も特別なものではないものの意外な組み合わせが多く、食べてみて新鮮に楽しめるのもポイントです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ヒルナンデス!(2020/03/02)
放送局:日本テレビ系列
月~金曜11時55分~13時55分
出演者:南原清隆、滝菜月、梅澤廉、 他

ヒルナンデス人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事