【青空レストラン】とろねぎ&葱味噌の通販・お取り寄せ方法。福島県会津若松市の極上ネギ。美味しい食べ方も紹介(2月22日)

【青空レストラン】とろねぎ&葱味噌の通販・お取り寄せ方法。福島県会津若松市の極上ネギ。美味しい食べ方も紹介(2月22日)

青空レストラントロギ

2020年2月22日の日本テレビ系『満点☆青空レストラン』で放送された福島県会津若松市の「とろねぎ」の魅力と通販・お取り寄せ方法をご紹介します。ゲストのIKKOさんも大絶賛の極上の甘さと食感を楽しめるとろねぎ。美味しいレシピも併せてまとめました!


会津若松市の極上「とろねぎ」

青空レストランとろねぎ

今回番組に登場した名人の佐藤忠保さんは、13代続く専業農家に生まれたサラブレッドです。

そんな佐藤さんのネギ作りにはマニュアルがなく、培った経験と日々のネギとの対話によって育てられているそうです。

会津盆地の南東に位置する会津若松市は、日本海側気候と内陸性気候の特徴を併せ持ち、雪解け水が流れ込む肥沃な土と、寒暖差の激しい気候が特徴です。

この独特の気候が、強く甘い「とろねぎ」を生み出しました。

一般的には雪が降る前に収穫を終わらせますが、とろねぎは、雪深くなったそこからが本番で、雪が降った後に3回も味が変わるのが特徴なんだそうです。

◎第一弾は霜が降りて雪が積もる前の「霜降りとろねぎ」
身が引き締まった力強さが特徴です。びっくりするほど超極太。

◎第二弾は雪が降り積もった後の「雪下とろねぎ」
雪下から掘り起こす曲がりねぎ。みずみずしく強い甘みが特徴です。

◎最後の第三弾は冬を越え雪が溶けた後の「越冬とろねぎ」
極寒の会津の冬を耐え抜いた、ごく一握りのねぎを厳選。とろける食感の柔らかさが特徴。

どれも個性があり魅力的です。

とろねぎの甘みは焼くとまるでさつまいものようなほくほくとした甘さ。今まで味わったことのない、ネギ本来の甘みと食感を味わえます。


通販・お取り寄せ方法

福島県会津若松市のとろねぎは、青空レストランの公式サイト(日テレポシュレのお取り寄せ情報サイト)や、楽天ショップなどの通販サイトからも購入できます。
※放送直後はHPへつながりにくくなったり、売り切れになる可能性もあります。ご了承ください。

日テレ「満点☆青空レストラン」公式サイトからの購入(雪下とろねぎ&葱みそセット)

とろねぎの美味しい食べ方

ホタテのねぎぶっかけ

1、とろねぎは刻んでおきます。

2、アルミホイルにホタテをのせて包み、酒を加えて5分ほど蒸し焼きにします。

3、ホタテに火が通ったら醤油を加え、刻んだとろねぎをかけます。

4、ごま油にみじん切りのにんにくと鷹の爪を入れて熱し、熱々の状態で(3)にかけて完成です。

ねぎ味噌

1、輪切りにしたとろねぎを油をひいたフライパンで炒めます。

2、砂糖、豆味噌、かつお節、しょうゆを加えて炒め合わせます。

3、とろねぎがしんなりとして、味噌となじんだら完成です。

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。


満点☆青空レストラン(2020/2/22)
放送局:日本テレビ系列
土曜18時30分~放送開始
出演者:宮川大輔、IKKO 他




グルメ情報カテゴリの最新記事