【ノンストップ】揚げ鶏の菜の花あんかけの作り方。笠原将弘シェフのレシピ(2月4日)

【ノンストップ】揚げ鶏の菜の花あんかけの作り方。笠原将弘シェフのレシピ(2月4日)

揚げ鶏の菜の花あんかけ

2020年2月4日のフジテレビ系『ノンストップ』~おかず道場~で放送された「揚げ鶏の菜の花あんかけ」の作り方をご紹介します。人気和食店「賛否両論」の笠原将弘シェフが考案されたレシピで、塩味のジューシー唐揚げにこれから旬を迎える菜の花をあんかけにしてたっぷりかけた、春らしい一品です。


揚げ鶏の菜の花あんかけのレシピ

材料【4人分】 ※1人分 約355kcal
鶏もも肉2枚
菜の花1束
少々
長ねぎ1本
揚げ油適量
柚子こしょう少々
<A>
片栗粉大さじ6
小さじ2
<B>
だし汁2カップ
薄口しょうゆ大さじ3
みりん大さじ3
<水溶き片栗粉>
片栗粉大さじ1
大さじ1
作り方【調理時間:30分】
  1. 菜の花は根元を切る。塩を入れたお湯でかために茹で、冷水に取る。水気をしっかり絞り、1㎝幅に切る。
  2. 長ねぎは斜め薄切りにする。
  3. 鶏肉は余分な脂を除いて筋を切り、ひと口大に切る。ボウルに入れ、混ぜ合わせた<A>を揉み込む。
    衣の片栗粉に塩を混ぜておくことで、下味不要で時短に!
  4. 170℃に熱した揚げ油に鶏肉を入れて揚げる。3分経ったら取り出し、3分ほど休ませる。再び油を170℃に熱して、1~2分揚げる。
    油の中で鶏肉をかき混ぜ、空気を含ませるようにするとカラッと揚がります。
  5. 鍋に<B>を入れて中火にかける。煮立ったら菜の花を加えてさっと煮る。柚子こしょうを加えて溶き混ぜ、水溶き片栗粉を回し入れてとろみをつける。
  6. 器に揚げ鶏を盛り、菜の花あんをたっぷりかけたら完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


笠原将弘シェフの著書とプロフィール

笠原将弘シェフのプロフィール

恵比寿にある人気和食店「賛否両論」のオーナーシェフ。新宿「正月屋吉兆」にて9年間の修業後、武蔵小山にある実家の焼き鳥店「とり将」を継ぐ。「賛否両論」は2004年に開店。2013年には名古屋店、翌年にはめん料理も楽しめる店「メンズ館」をオープン。ノンストップやesseなど料理コーナーでも大活躍!

【笠原将弘さん著書】

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ノンストップ!NONSTOP!ESSEエッセ(2020/02/04)
放送局:フジテレビ系列
月曜~金曜9時55分~11時25分
出演者:設楽統(バナナマン)、三上真奈(フジテレビアナウンサー) 、 他

ノンストップ人気記事一覧




レシピカテゴリの最新記事