【にじいろジーン】白菜のイタリアン親子丼の作り方。万能ソースで!ミシュランシェフのレシピ【ふるさとクッキング】(2月1日)

【にじいろジーン】白菜のイタリアン親子丼の作り方。万能ソースで!ミシュランシェフのレシピ【ふるさとクッキング】(2月1日)

にじいろジーンイタリアン親子丼

2020年2月1日のフジテレビ系『にじいろジーン』~出張!ふるさとクッキング~で放送された「万能ソースで作る白菜のイタリアン親子丼」の作り方をご紹介します。ミシュラン一つ星を獲得したイタリアンレストランの「ピ・グレコ」の福本俊輔シェフが岡山県牛窓町に訪れ、産地の食材を活かした絶品レシピを披露してくれました!



万能ソースで作る白菜のイタリアン親子丼のレシピ

材料【2人分】
鶏もも肉200g
白菜(真ん中の部分以外)100g
キムチ40g
オリーブ油10g
無塩バター20g
カレー粉1g
ミニトマト6個
アンチョビ4g
ポン酢30g
温泉卵2個
仕上げ用生白菜(真ん中の部分)20g
ご飯適量
作り方【調理時間:30分】
  1. 白菜は真ん中の部分以外を一口大に切り分け、ボウルに入れて塩、キムチを混ぜ合わせる。ラップをかけて電子レンジ(600w)で2分温める。
  2. 真ん中の白菜は刻んで塩をふっておく。
  3. 鶏もも肉はペーパータオルで水分をしっかり拭き取り、臭みを取る。塩をふって、オリーブオイルを熱したフライパンで両面焼く。
  4. 万能イタリアンソースを作る。フライパンにバターとオリーブオイル、カレー粉を入れて温める。ソースがきつね色になったらアンチョビ、刻んだミニトマト、ポン酢を加えて煮詰める。
  5. 万能イタリアンソースに加熱した白菜を入れて絡める。
  6. 焼いた鶏もも肉を一口大に切る。
  7. 丼にご飯を盛り、トマトソース白菜、鶏肉を乗せる。温泉卵、仕上げ用生白菜をトッピングしたら完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。

↓↓↓同日放送のレシピ↓↓↓

【にじいろジーン】カキのミートソースパスタの作り方。ミシュランシェフのレシピ【ふるさとクッキング】(2月1日)
2020年2月1日のフジテレビ系『にじいろジーン』~出張!ふるさとクッキング~で放送された「牡蠣のミートソーススパゲッティ」の作り方...
【にじいろジーン】レモンのクリームコーヒートーストの作り方。簡単デザート風!ミシュランシェフのレシピ【ふるさとクッキング】(2月1日)
2020年2月1日のフジテレビ系『にじいろジーン』~出張!ふるさとクッキング~で放送された「イタリア風レモンのクリームコーヒートース...


まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。


にじいろジーン(2020/2/1)
放送局:フジテレビ系列
毎週土曜日 午前8:30~9:55
出演者: 山口智充、ガレッジセール、飯豊まりえ、川島壮雄(関西テレビアナウンサー)、モト冬樹、大政絢、武田真治 他

にじいろジーン人気記事一覧




レシピカテゴリの最新記事