【ノンストップ】バター香るタラのポテト包み焼きの作り方。クラシルで話題のレシピ(1月29日)

【ノンストップ】バター香るタラのポテト包み焼きの作り方。クラシルで話題のレシピ(1月29日)

ノンストップタラのポテト包み焼き

2020年1月29日のフジテレビ系『ノンストップ』~きょうのおしゃレシピ~で放送された「バター香る タラのポテト包み焼き」の作り方をご紹介します。千切りのじゃがいもで包んだ鱈(たら)の切り身をバターで香ばしく焼き上げた一品。ニンニクの香りが食欲をそそります!


バター香るタラのポテト包み焼きのレシピ

材料【2人分】
生タラの切り身2切れ
ふたつまみ
じゃがいも2個(300g)
バター(有塩)20g
しょうゆ小さじ1
薄力粉大さじ2
すりおろしニンニク小さじ1
ひとつまみ
黒こしょうひとつまみ
付け合わせ
ミニトマト4個
レモン (くし切り)2切れ
ベビーリーフ10g
作り方【調理時間:30分】
  1. じゃがいもは皮をむき、千切りにする。ボウルに入れ、(A)を加えて混ぜ合わせる。
  2. タラは塩をふり、下味を付ける。
  3. フライパンにバターを入れて中火にかける。バターが溶けたら、じゃがいもの半量をふたつに分けて広げ、それぞれ上にタラを乗せる。さらに残りのじゃがいもを等分に乗せ、フライ返しで軽く押さえて焼く。
  4. 5分ほど焼いて、じゃがいもの縁が少し固まりカリッとしてきたら、裏返して中火のままさらに5分ほど焼く。
  5. 両面にこんがりと焼き色がつき、タラに火が通ったら火から下ろす。
  6. ミニトマト、レモン、ベビーリーフを乗せたお皿に盛り、しょうゆをかけたら完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ノンストップ!NONSTOP!ESSEエッセ(2020/01/28)
放送局:フジテレビ系列
月曜~金曜9時55分~11時25分
出演者:設楽統(バナナマン)、三上真奈(フジテレビアナウンサー) 、 他

ノンストップ人気記事一覧




レシピカテゴリの最新記事