【ノンストップ】白菜と豚バラの蒸し煮の作り方。笠原将弘シェフのレシピ(1月21日)

【ノンストップ】白菜と豚バラの蒸し煮の作り方。笠原将弘シェフのレシピ(1月21日)

ノンストップ白菜と豚バラの蒸し煮

2020年1月21日のフジテレビ系『ノンストップ』~笠原将弘のおかず道場~で放送された「白菜と豚バラの蒸し煮」の作り方をご紹介します。戻したシイタケの出汁を使い、白菜と豚肉、春雨を煮込んだ旨味たっぷりの一品です。


笠原シェフの白菜と豚バラの蒸し煮のレシピ

↑↑作り方を動画で紹介しています!

実際に食べてみたら…白菜と豚肉の相性は間違いないですね!干し椎茸の出汁がきいて、とっても美味しかったです。お好みで、ごま油をもう少しかけても良いかも。

材料【4人分】 ※1人分 約501kcal
白菜1/4個
豚バラ肉(薄切り)300g
干し椎茸4枚
春雨80g
ごま油大さじ2
粗びき黒コショウ少々
しょうゆ大さじ4
みりん、酒各大さじ3
作り方【調理時間:20分】
  1. 干し椎茸は水(400cc)につけて戻し、薄切りにする。
    戻し汁は取りおいておく。
  2. 春雨はぬるま湯で戻し、水気を切る。
  3. 白菜は葉はざく切り、茎は5cm長さの拍子木切りにする。
  4. 豚肉は5cm長さに切る。
  5. 鍋の底に白菜の茎を敷き詰め、豚肉、しいたけを重ねる。しいたけの戻し汁とAを加え、ふたをして中火で4~5分蒸し煮にする。
  6. 肉にだいたい火が通ったら、白菜の葉と春雨を加え、ふたをしてさらに3~4分煮る。
  7. 白菜の葉がくたっとしたら、ごま油を回しかけ、こしょうをふれば完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

笠原将弘シェフのプロフィール

恵比寿にある人気和食店「賛否両論」のオーナーシェフ。新宿「正月屋吉兆」にて9年間の修業後、武蔵小山にある実家の焼き鳥店「とり将」を継ぐ。「賛否両論」は2004年に開店。2013年には名古屋店、翌年にはめん料理も楽しめる店「メンズ館」をオープン。ノンストップやesseなど料理コーナーでも大活躍!

【笠原将弘さん著書】


ノンストップ!NONSTOP!ESSEエッセ(2020/01/21)
放送局:フジテレビ系列
月曜~金曜9時55分~11時25分
出演者:設楽統(バナナマン)、三上真奈(フジテレビアナウンサー) 、 他

ノンストップ人気記事一覧




レシピカテゴリの最新記事