【あさチャン】1時間でできるパンが人気!日本一適当で話題のパン作りとは?レシピ本も紹介(12月4日)

【あさチャン】1時間でできるパンが人気!日本一適当で話題のパン作りとは?レシピ本も紹介(12月4日)

2019年12月4日のTBS系『あさチャン』で放送された「1時間で作れるパン」についてご紹介します。教えてくれたのは日本一適当なパン作り考案者のBacke晶子先生。とっても手軽に作れるレシピ本は大ヒットです!


大人気!1時間でできる手作りパン


あさチャン手作りパン

「日本一適当」とうたわれたパン作りの考案者として番組に登場したのは、Backe晶子さん。

主催するパン教室はいつも人気で満員となり、出版したレシピ本も大ヒット!

たった1時間で軽量から焼成まで完成するというパンは、

こねる8分→分割2分→寝かせる10分→成形3分→発酵準備2分→発酵20分→約15分というスケジュールです。

つまり1時間のうち、半分の30分は放置するという手順になります。

材料は、

・強力粉
・砂糖
・塩
・ドライイースト
・バター

と、ごく普通のパン作りと一緒です。

先生は、バターは有塩でも無塩でも、マーガリンでも良いし、なんならなくても大丈夫!と言っていました。

1時間で作れるパンのレシピ本

累計130万部も売れているという大ヒットになった「日本一簡単に家で焼けるパンレシピ」のレシピ本はこちらです。

計量カップ&スプーン付きなので、はかりがなくても手軽にチャレンジできるのが嬉しいですね。


まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。



グルメ情報カテゴリの最新記事