和田明日香さんのカムジャータン風スープの作り方。美と若さの新常識で話題のレシピ(11月6日)

和田明日香さんのカムジャータン風スープの作り方。美と若さの新常識で話題のレシピ(11月6日)

2019年11月6日のNHK『美と若さの新常識』で放送された「カムジャタン風スープ」の作り方をご紹介します。教えてくれたのは料理研究家の和田明日香さん。本来は豚肉をじゃがいもなどと煮込んだ料理ですが、コラーゲンたっぷりの手羽先を使うことで美容と健康に嬉しい栄養満点スープに仕上げています。


和田明日香さんのカムジャータン風スープのレシピ


和田明日香カムジャタンスープ
材料【2人分】
鶏手羽先400g
じゃがいも(メークインがおすすめ)300g
えのき100g
長ねぎの青い部分1/2本分
キムチ100g
だし昆布5㎝角×1枚
煮干し3g
600cc
コチュジャン大さじ1
味噌大さじ1
しょうゆ小さじ2
鶏がらスープの素小さじ2
大さじ1
すりおろしにんにく小さじ1
すりおろし生姜小さじ1
薬味
にら1/4束
ネギの白部分1/2本分
作り方【調理時間:60分】
  1. 鶏手羽先は骨に沿って切れ込みを入れる。
  2. じゃがいもは皮をむいて2つに切る。
  3. ニラはざく切りにする。長ネギは青い部分をざく切り、白い部分を斜め薄切りにする。
  4. ボウルに(A)の材料を入れて、少量の水(600ccの中から取る)を加えて、よく混ぜる。
  5. 炊飯釜に手羽先、じゃがいも、えのき、長ねぎ(青い部分)、キムチ、だし昆布、煮干しを入れる。(4)を上からかけ、残りの水を加える。
  6. 炊飯モードで炊く。
  7. 炊き上がったらニラと長ねぎ(白い部分)を入れて、30分ほど蒸らす。
  8. 全体を混ぜ、器に盛り付けたら完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。

ポイント…辛いのが好きな方は、炊く前に一味唐辛子をプラスしてもOK。コラーゲンはビタミンCと一緒に摂るとより効果的なので、加熱してもビタミンCが壊れにくいじゃがいもと一緒に煮込みます。


まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。


和田明日香さんのプロフィール

食育インストラクター / モデル
料理研究家・平野レミの次男と結婚後、修行を重ね、食育インストラクターの資格を取得。
プロフィール
公式ブログ

【和田明日香さんの著書】


レシピカテゴリの最新記事