【男子ごはん】ナスとししとうのおろしポン酢和えの作り方。秋の和定食レシピ(9月15日)

【男子ごはん】ナスとししとうのおろしポン酢和えの作り方。秋の和定食レシピ(9月15日)


男子ごはんのなすとシシトウのポン酢和え

2019年9月15日のテレビ東京系『男子ごはん』で放送された「なすとししとうのおろしポン酢和え」の作り方をご紹介します。今回のテーマは旬の食材で作る秋の和定食!うまみたっぷりの秋茄子をししとうと一緒におろしポン酢でさっぱりと仕上げた一品です!


ナスとししとうのおろしポン酢和えのレシピ


ごま油で香ばしく焼いた茄子やししとうをポン酢、大根おろしで和えた夏にぴったりの副菜です。シンプルながらも、食べだしたら端が止まらなくなる美味しさ!

↑↑作り方を動画で紹介しています!

実際に食べてみたら…ごま油の香ばしい香りが食欲をそそり、大根おろしとポン酢がさっぱりとした味わいで美味しかったです!個人的には、もう少し茄子の量を増やしてもいいかなと思います。

材料【2人分】
なす1本
ししとう18本
みょうが3個
ゴマ油大さじ1.5
ポン酢大さじ1.5
大根おろし適量
ひとつまみ

作り方【調理時間:20分】
  1. なすは厚さ1センチの斜め切りにする。ししとうはヘタを切り落として竹串で穴を数か所開ける。みょうがは斜め薄切りにする。
  2. フライパンにごま油を入れて熱し、ナスを加えて強めの中火でじっくり焼く。火が通ったらボウルに移す。
  3. 空いたフライパンにししとうを入れて、塩をふって強火で炒める。焼き目がついたら(2)のボウルに取り出す。
  4. (3)にみょうが、ポン酢を加えて和える。
  5. お皿に盛り、大根おろしを乗せて、残った汁をかけたら完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。
今回使用した食器はこちらの商品です。

【KOSTA BODA】コスタ ボダ BRUK ボウルS / 北欧食器 ガラス シンプル ギフト

スウェーデン王室御用達ブランドのKOSTA BODAから登場した、日常的に使いやすいガラス食器のシリーズです。クリアなガラス素材が食材の彩りを豊かに見せてくれる上品な雰囲気にひかれて選びました。食洗機対応なのも嬉しいポイント!

↓同日に放送されたレシピはこちらからご覧になれます。
男子ごはんのレシピ一覧

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。今回は男子ごはんで話題の秋野菜を使った一品についてご紹介しました。ぜひ参考にしてみてくださいね。


男子ごはん(2019/09/15)
放送局:テレビ東京
日曜11時25分~11時55分
出演者:国分太一、栗原心平


レシピカテゴリの最新記事