【ノンストップ】タンソーメン(たんめん風そうめん)の作り方。笠原将弘さんのレシピ(8月20日)

【ノンストップ】タンソーメン(たんめん風そうめん)の作り方。笠原将弘さんのレシピ(8月20日)

2019年8月20日のフジテレビ系『ノンストップ』~笠原将弘のおかず道場~で放送された「タンソーメン」の作り方をご紹介します。野菜たっぷりのタンメン風に仕上げたボリューム満点のそうめんレシピです!

タンソーメン


笠原将弘シェフのタンソーメン

↑↑作り方を動画で紹介しています!

材料【2人分】
豚バラ薄切り肉100g
キャベツ1/8個
ニンジン50g
絹さや6枚
もやし1/2袋
そうめん3束(150g)
粗びき黒コショウ少々
<A>
400cc
しょうゆ40cc
砂糖大さじ1.5
昆布茶大さじ1/2
<B>
ゴマ油大さじ1.5
しょうゆ大さじ1
ニンニク(すりおろし)小さじ1/2
作り方【調理時間:15分】
  1. <A>は混ぜ合わせて、冷蔵庫で冷やしておく。
  2. キャベツはざく切りにする。ニンジンは5cm長さに切ってからマッチ棒くらいの細切りにする。絹さやはスジを除く。もやしはひげ根を取る。豚肉は3cm幅に切る。
  3. 鍋にたっぷりの湯をわかして、そうめんを茹でる。茹で上がったら湯を残してそうめんだけ取り出す。冷水に取って揉み洗いし、水気を切る。
  4. (3)の湯に(2)の野菜を入れて茹でる。火が通ったら引き上げて湯を切る。同じお湯で豚肉を茹で、色が変わったら取り出す。
    野菜は茹ですぎず、まだ固いかなというくらいで取り出すと、ちょうど良い茹で加減に仕上がります。
  5. ボウルに(4)の野菜と豚肉を入れて<B>で和える。
  6. 器にそうめんを盛り、(1)のつゆをかける。(5)を乗せて、こしょうをふったら完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。

タンソーメン

その他のそうめんアレンジレシピを見る


笠原将弘さんの著書と紹介

笠原シェフのレシピ本も大好評です!簡単で本格的な和食がラインナップされています。

笠原将弘シェフのプロフィール
恵比寿にある人気和食店「賛否両論」のオーナーシェフ。新宿「正月屋吉兆」にて9年間の修業後、武蔵小山にある実家の焼き鳥店「とり将」を継ぐ。「賛否両論」は2004年に開店。2013年には名古屋店、翌年にはめん料理も楽しめる店「メンズ館」をオープン。ノンストップやesseなど料理コーナーでも大活躍!

ノンストップ!NONSTOP!(2019/8/20)
放送局:フジテレビ系列
月曜~金曜9時55分~11時25分
出演者:設楽統(バナナマン)、三上真奈(フジテレビアナウンサー)



レシピカテゴリの最新記事