【名医のTHE太鼓判】ヨーグルト味噌漬けの作り方・レシピ動画。やせ酸パワーで肥満撃退!(7月22日)

【名医のTHE太鼓判】ヨーグルト味噌漬けの作り方・レシピ動画。やせ酸パワーで肥満撃退!(7月22日)

2019年7月22日のTBS系『名医のTHE太鼓判』で放送された肥満撃退に役立つやせ酸を増やす「ヨーグルト味噌漬け」の作り方をご紹介します。切った野菜をヨーグルト、味噌、はちみつ、オリゴ糖を合わせた漬けダレに入れて寝かせるだけの簡単漬け物で、ダイエットにも効果的!


ヨーグルトの味噌漬けのレシピ

↑↑作り方をわかりやすく1分動画で紹介しています!

肥満を撃退して、心臓についた脂肪を落とす奇跡の食べ物として紹介されたのが、「野菜のヨーグルト味噌漬け」です。

ヨーグルト+味噌が腸の中に入って善玉菌のエサとなり、短鎖脂肪酸(=やせ酸)を沢山作りだしてくれるのだそうです。

材料

プレーンヨーグルト
(豆乳ヨーグルトがオススメ)
味噌
はちみつ
オリゴ糖

お好みの野菜
(きゅうり、パプリカ、大根、セロリ、にんじんなど)

番組では詳細な分量が出ませんでしたが、我が家では、ヨーグルト(大さじ4)、味噌(大さじ2)、オリゴ糖(小さじ1)、はちみつ(小さじ1)で作りました。

作り方

1、野菜を適当な大きさにカットし、塩(少々)を振る。しばらくおいて、出てきた水分を絞る。

2、ヨーグルトと味噌を2:1で混ぜ合わせ、オリゴ糖、はちみつで味を調える。

3、密閉できる保存袋に(2)を入れ、(1)の野菜をつけて馴染ませる。

ヨーグルト味噌がぬか床のような役割をし、野菜を発酵させて栄養価がアップします。

4、冷蔵庫で一晩寝かせたら完成です。

ダイエットのおすすめ記事一覧
名医のTHE太鼓判の記事一覧

ヨーグルト味噌漬け

やせ酸(短鎖脂肪酸)とは…
善玉菌などが食物繊維やオリゴ糖から作る物質で、血液中に取り込まれると脂肪の吸収をブロックしてくれます。代謝を高め、脂肪の燃焼を促してくれる働きがあります。このやせ酸を効率的に増やしてくれる食材が「ヨーグルト味噌漬け」です!!

まとめ&感想

最後まで読んでいただきありがとうございます。今回は名医の太鼓判で話題のやせ酸を増やす「ヨーグルト味噌漬け」についてご紹介しました。食べるだけで、脂肪燃焼が期待できるなんて素敵ですね☆ぜひ参考にしてみてください!


名医のTHE太鼓判
放送局:TBS系列
月曜19時00分から放送開始
出演者:山瀬まみ、アンジャッシュ(渡部建、児島一哉)
2019/7/22


レシピカテゴリの最新記事