【たけしの家庭の医学】ヨガ3ポーズのやり方。不眠を改善し、深い眠りになる!(6月11日)

【たけしの家庭の医学】ヨガ3ポーズのやり方。不眠を改善し、深い眠りになる!(6月11日)

たけしの家庭の医学 ヨガ

2019年6月11日のテレビ朝日系『名医とつながる!たけしの家庭の医学』で放送された不眠症を改善するヨガポーズ3つのやり方をご紹介します。


不眠改善のヨガポーズ

不眠改善につながる「ヨガポーズ」のやり方を3つご紹介します。

・時間はいつでもOK
・呼吸を意識しながら力を入れる、抜くを繰り返す

交感神経と副交感神経を切り替える力がアップし、深い睡眠を得られる可能性が高まります。

ヨガポーズ1

1.息を吸いながら手のひらを胸の前で重ねる。

2.手と手を全力の半分程度の力で押しあう。

たけしの家庭の医学 ヨガ

3.「んーーーー」と軽く声を出しながら
 5~10秒かけてゆっくり息を吐く。

4.息を吐き終えたら、力を緩め、
 ゆっくりと手をおろす。

この時も5~10秒かけて、声を出しながらゆっくり息を吐きます。

これを5回繰り返します。

ヨガポーズ2

1.息を吸いながら両手を上げ、
 片方の手首をつかむ。

2.息を吐きながらつかんだ方の手で
 5~10秒かけてゆっくり体をひっぱる。

たけしの家庭の医学 ヨガ

3.息を吐き終えたら力を抜き、
 息を吐きながら手を下ろす。

たけしの家庭の医学 不眠

5回繰り返したら、反対も同様に行います。

ヨガポーズ3

1.仰向けに寝て、片方の足を
 両手で抱える。

2.息を吐きながら足をゆっくりと倒し、
 倒しきったら手と膝で軽く押し合う。

3.力を抜き、息を吐きながら元の体勢へ戻る。

5回繰り返し、反対も同様に行います。

まとめ&感想

このヨガを行うことで心身ともにリラックスできるので、深い眠りにつけそうですね。不眠気味で体の疲れに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。



名医とつながる!たけしの家庭の医学
放送局:テレビ朝日系列
火曜日19:00~放送開始
出演者:ビートたけし、澤田有也佳(ABCテレビアナウンサー) 小林幸子、中山秀征、床嶋佳子、ガダルカナル・タカ


健康カテゴリの最新記事