【林修の今でしょ講座】正しい座り方で腰痛・肩こりを改善!簡単ストレッチも(5月21日)

【林修の今でしょ講座】正しい座り方で腰痛・肩こりを改善!簡単ストレッチも(5月21日)

林修の今でしょ講座 座り方

2019年5月21日のテレビ朝日系『林修の今でしょ!講座』で放送された血管・骨・内臓を守る座り方の最新講座をご紹介します。ソファや椅子、床に座る時に気をつけることで、腰痛や肩こり改善にもつながります!教えてくれたのは整形外科医で座り方研究のエキスパートである中村格子先生です。


日本人は座り過ぎている!?

世界で一番座っている国は日本であるという調査結果が発表されました。

その平均時間は1日に7時間

ところが昨年、米国がん協会により、余暇時間に1日6時間以上座っている人は3時間未満の人に比べて死亡リスクが19%高くなるという最新研究結果が発表されたのです。

ずっと座りっぱなしでいると、足の筋肉を使わなくなります。

ふくらはぎは第二の心臓とも言われ、血液を体に送るポンプの役割をしていますが、座り続けることで血流が悪くなり、大きな病を引き起こす要因となってしまいます。

腰痛や肩こりだけでなく、心疾患、脳卒中、神経障害やアルツハイマー病など深刻な病の原因となりうるのだそう。


医学的に正しい座り方

仕事や勉強で長時間座ることが多いという人も、30分から1時間に1度立ち上がり、血流を改善してあげましょう。

それだけでも症状を緩和できます。

どうしてもずっと座っていなければいけない環境の時は、片足ずつひざを上げて動かしてあげるだけでも効果的ですよ。

ソファの座り方

ソファに座る時、浅く腰かけて首をもたれてしまうと、腰椎椎間板ヘルニア・頚椎椎間板ヘルニア・血栓症などの病気を引き起こす原因となります。

また、ソファのひじ掛けに肘をついて斜めに座るのもNG。

脊椎がぐにゃりと曲がり、負担がかかってしまい、左右の筋肉や骨のゆがみなどを引き起こしてしまうのです。

進行すると足のしびれや筋力低下を引き起こす可能性も。

足を組む人の簡単改善方法

足を組んで1日合計4時間以上座ると骨盤や背骨がゆがみ、内臓疾患の要因になってしまいます。

時々足を組み替えてあげることで、ゆがみを予防することができます。

とにかくポイントは「同じ姿勢をずっと取らない」こと!!

椎間板ヘルニアのセルフチェック

1、足をこぶし2個分ほど空けて立つ。

2、ゆっくり前屈していく。

この時、腰に痛みを感じたら、ヘルニアの予備軍です。

腰痛予防のストレッチ

座り過ぎが気になる方に、腰痛改善に効果が期待できるストレッチのやり方が紹介されました。

1、スキーのジャンプの形になり、
 軽く膝を曲げて両足のふくらはぎを軽く握る。

2、手を離さないように気をつけながら、
 ひざをゆっくり膝を伸ばす。
 

・顔は下げずに、腰と太ももの裏側をしっかり伸ばす。
・1日5回ほど行うと効果的。

まとめ&感想

ぜひ参考にしてみてくださいね。

林修の今でしょ!講座
放送局:テレビ朝日系列
火曜日19:00~放送開始
出演者:林修、戸田恵子、小林よしひさ、高橋メアリージュン、Mr.シャチホコ

人気のレシピ記事
あと2日を冷蔵庫の残り物で乗り切る!プロが教える木金レシピ。ヒルナンデス
2019年5月9日の日本テレビ系『ヒルナンデス!』で放送された週末を乗り切る「木金レシピ」をご紹介します。冷蔵庫にある残り物を使って...
かつお節でカリカリ唐揚げ!お弁当にもピッタリ。あさイチで紹介された五十嵐美幸シェフの大人気レシピ
2019年2月1日のNHKあさイチ「プレミアムトーク」で放送された、五十嵐美幸シェフの絶品からあげレシピをご紹介します。 ...
平野レミさんの大根レシピ。モニタリングで話題のみぞれの豚トロ煮の作り方
2019年6月13日のTBS系『モニタリング』~レミ&DAIGOのモニタリングクッキング~で放送された「みぞれの豚トロ煮」の作り方をご紹介し...

人気の健康・美容記事
5秒筋トレで内臓脂肪を燃やす!世界一受けたい授業の最新ダイエット
2019年5月25日の日本テレビ系『世界一受けたい授業』で放送された、テレビを観ながらできる話題の「5秒腹筋」のやり方をご紹介します...
大ブーム!ゼロトレのやり方と効果を検証。金スマで紹介された話題のダイエット
2018年8月3日のTBS系『金曜日のスマイルたちへ(金スマ)』では、ニューヨーク発の話題のダイエット方法、ゼロトレが特集されました...
くびれ母ちゃん体操でぽっこりお腹解消!TBSで話題になった簡単ストレッチ
2019年3月8日のTBS系『ぴったんこカンカン』で放送されたくびれ母ちゃん体操のやり方をご紹介します。教えてくれたのは18...

健康カテゴリの最新記事