【スッキリ】有孔ボードでDIY!簡単インテリアボードの作り方

【スッキリ】有孔ボードでDIY!簡単インテリアボードの作り方

有孔ボード

2018年7月24日放送の日本テレビ系『スッキリ』では、有孔ボードの達人、江原みなみさんが賃貸マンションでも簡単にできるDIYを教えてくれました。

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

賃貸マンションでも出来る有孔ボード活用法

江原さんのお宅は賃貸マンションですが、内装を傷つけることなく上手にDIYにチャレンジしています。

例えば、壁の前にラブリコを使って柱を立て、ベニヤ板を打ち付けて新たな壁を作成。
この壁を使って有孔ボードを取り付けているのだそうです。

diy

↓ラブリコは最近DIY女子に大人気のつっぱり棒の進化系アジャスターです。

この仮の壁にはあらゆる有孔ボードを取り付け、壁面収納として大活躍!

参考となったのは、カフェやショップで有孔ボードを活用したディスプレイとのこと。確かによくみかけますよね。

また、子供部屋の本棚ではゴムを使って本を取り出しやすく工夫しているそうです。

目次にもどる

初心者でも簡単に作れるインテリアボードの作り方

 

材料

パンチングボード(A4サイズ/セリア)
フォトフレーム(A4サイズ/セリア)
木製角材(1.5センチ角)2本
※フォトフレームの短辺の長さのもの

三角カン×2つ
ネジ×2つ
お好みのフック
木工用ボンド





作り方
1、フォトフレームに有孔ボードをはめる。
 この時、枠の長いほうだけ裏側のストッパーで固定する。

2、ストッパーで固定していない短い方の枠に
 木工用ボンドで1.5センチ厚の角材をつける。

3、2でつけた角材の上に
 三角カンを2か所ネジ留めする。

↓有孔ボードの穴の位置を目印にすると左右ずれることなく取り付けられます。

4、あとはお好みの位置にフックを取り付けるだけ!

壁に取り付ける際は画びょうなどで固定します。

目次にもどる

まとめ&感想

有孔ボードって便利なんですね!設置できる穴が多いので、カスタマイズがいくらでも出来るのが嬉しいです。ぜひ参考にしてみてくださいね!

目次にもどる




スッキリカテゴリの最新記事