【あさイチ】夏老け予防&克服メイク!メイク直しのやり方!山本浩未さんのメイクテクニック

【あさイチ】夏老け予防&克服メイク!メイク直しのやり方!山本浩未さんのメイクテクニック

あさイチ,メイク

2018年7月12日放送のNHK『あさイチ』では、夏老け(なつふけ)予防メイクが特集されました。40代女性が夕方になると老けて見えるのは紫外線や冷房による乾燥からのダメージで起こるくすみやたるみが原因!対策となる克服メイクを教えてくれたのはメイクアップアーティストの山本浩未さんです。

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。





メイク直し前の準備

 
汗をかいて火照った体のままメイク直しをしても、すぐにまた崩れの原因となってしまいます。

まずは、しっかり冷やすことが大切です。

保冷剤をタオルなどでくるみ、首の後ろ側にしばらく当てて顔回りを冷やします。

目次にもどる

メイクをならす

次に、くずれたファンデーションやマスカラをならします。

ファンデーション用のスポンジで、顔全体をなでてなじませます。

↓このような小さなスポンジをポーチに入れておくと便利です。

目次にもどる

目元のメイク直し

マスカラのパンダ目には保湿用バームを使用します。

1、綿棒にバームを薄く取り、
 手の甲でなじませたら
 目の下で転がしながら、
 落ちたマスカラをぬぐい取ります。

2、さらに指先に薄くバームを付け、
 目元や口元など乾燥の気になる部分に
 塗って保湿します。

バームがない場合は乳液でも代用できます。

山本さんいわく、保湿バームは目尻や唇が乾いているときにも使えて、爪や髪などにも潤い補給をするのにおすすめアイテムとのこと。

目次にもどる

ファンデーション

土台が整ったらファンデーションを塗り直します。

ファンデーションをスポンジに取り、フェースラインになじませるようにたたきます。

全体に塗る必要はありません。顔の中心を明るくすればOK!

目次にもどる

マスカラ

アイメイクの要であるマスカラを直します。

朝のマスカラは色ツヤが悪くなってしまうため、もう一度塗り直しが必要になります。

メイク直しで使うマスカラは細くて繊細なブラシのものがダマになりにくいのでオススメとのこと。

目次にもどる

赤みをプラス

夏のメイク直しに欠かせないのが”赤み”です。

チークはつけ直した時に肌になじみやしいジェル・クリームタイプがおすすめです。

ほっぺの高いところに少量のせ、ついていない指を使ってなじませます。

唇にはリップグロスは塗り、ティッシュで押さえてなじませます。

目次にもどる

アイブロウ

眉毛は汗で下がりがちになっています。

眉頭から描かず、落ちてしまったところだけをアイブロウでなぞります。

眉毛が落ちやすい方はアイブローコートでカバーしてあげると落ちにくくなるのでオススメとのこと。

目次にもどる

まとめ&感想

こんなに丁寧にメイク直しをしたことがないので、まさに目からウロコでした!丁寧に行うとメイク持ちも違ってくるのですね。

↓昨日の第一弾「ベースメイクの作り方」はこちらです。よければご覧くださいね。

【あさイチ】夏老け予防&克服メイク!ミルフィーユ&メイク直しがポイント!山本浩未さんのメイクテクニック
2018年7月11日放送のNHK『あさイチ』では、夏老け(なつふけ)予防メイクが特集されました。40代女性が夕方になると老け...

目次にもどる

人気の健康・美容記事

【金スマ】体幹リセットダイエットのやり方&動画!1日たったの5分!モデルが秘密にしたがるダイエット方法とは
2017年12月15日放送のTBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』では、 「体幹リセットダイエット」を特集! 1日たっ...
【ごごナマ/きわめびと】猫背を治すストレッチ!1日3分の解消法!猫背になる原因とは?
2018年5月18日放送のNHK『ごごナマ/助けて!きわめびと』では、猫背の解消法が特集されました。猫背の原因、簡単セルフチ...
【シューイチ】スロー空手ストレッチのやり方&動画!しつこい肩こりも解消の3つのポイント!
2018年6月10日放送の日本テレビ系『シューイチ/中山のイチバン』では、しつこい肩こりも解消するという話題の「スロー空手ス...

目次にもどる




あさイチカテゴリの最新記事