【めざましどようび】アサリの炊き込みご飯の再現レシピ!浜田陽子さんのレシピ!絶品あさり飯の作り方

【めざましどようび】アサリの炊き込みご飯の再現レシピ!浜田陽子さんのレシピ!絶品あさり飯の作り方

めざましどようび,あさり飯,アサリの炊き込みご飯

2018年6月30日放送のフジテレビ系『めざましどようび』では、料理研究家の浜田陽子さんが登場し、砂町銀座商店街の「あさり屋さん」で人気のあさりの炊き込みご飯の再現レシピを披露してくれました。作り方をまとめましたので、ご紹介します!

絶品あさり飯の再現レシピ

 
材料(2合分)
米 2合

たけのこ(水煮) 50g
生わかめ 50g
油揚げ 1/2枚
しょうが 5g
アサリ 300g

<A>
薄口しょうゆ 大さじ3
みりん 大さじ2





作り方
★下準備
・あさりは砂抜きする。
・油揚げはお湯をかけて油抜きする。

1、たけのこの水煮は短い短冊切りにする。
 生わかめを2cm幅に切る。

 油揚げは細切り、しょうがは千切りにする。

2、鍋にアサリと水(500ml)を入れ、
 中火にかける。

 途中、アクを取りながら
 全部の口が開いたら火を止める。

あさりが旨味を出す温度はぬるめなので、中火でじっくりと火を入れることでだしがよく出ます。

3、2をザルにあけて
 アサリの身とだし汁を分ける。

だし汁はそのまま冷まし、
 あさりの身は貝殻からはがす。

アサリの身は一緒に炊かずに後で乗せることでプリプリ食感を活かします。

4、炊飯器にといだ米とAを入れ、
 アサリのだし汁を2合の目盛りまで注ぐ。

5、1のたけのこ、わかめ、油揚げ、
 しょうがを上に乗せ、
 早炊きモードで炊飯する。

調味料を先に入れることで水分の調整がしやすくなります。

6、炊き上がったら具材を良く混ぜて
 茶碗によそい、サリの身をのせて完成!

目次にもどる

まとめ&感想

下町商店街のプリプリあさりの炊き込みご飯、とっても美味しそうでした。わかめとの相性も良さそうで、彩りにもなりますね。ぜひ参考にしてみてくださいね!

目次にもどる




めざましどようびカテゴリの最新記事