【ヒルナンデス】季の布麻肌掛け布団(タオルケット)の魅力!横山絶賛の快眠かけ布団とは?

【ヒルナンデス】季の布麻肌掛け布団(タオルケット)の魅力!横山絶賛の快眠かけ布団とは?

ヒルナンデス,タオルケット,掛布団

2018年6月14日放送の日本テレビ系『ヒルナンデス』では、夏の寝苦しさを吹き飛ばす快眠方法が特集されました。その中で紹介された横山さん大絶賛のタオルケットについて、ご紹介します!





季の布 麻肌掛け布団

 

プロが教える夏の快眠にぴったりの掛布団は「麻素材」。

番組で紹介された「季の布 麻肌掛け布団」は麻100%の素材で出来ており、近江ちぢみという昔ながらの高度な伝統技術を使い、柔らかい風合いを出しています。

リネン本来のシャリ感を残すことで絶妙な肌触りを楽しめるのが特徴。

汗をかく時期に嬉しいウォッシャブルタイプです。

横山さんが絶賛したのは15万円の高級なタイプでしたが、3万円で買える↓のも、快眠するには十分の素材となっています!

目次にもどる

まとめ&感想

暑い夏は寝苦しくて困りますよね。麻の生地は肌触りが悪いイメージでしたが、快眠に最適だというのは意外ですね。ぜひ参考にしてみてください!

目次にもどる




ヒルナンデスカテゴリの最新記事