【ZIP】クローゼット収納術!子どもが自分で片付けられるクローゼットの作り方!

  • 2018.03.12
  • ZIP
【ZIP】クローゼット収納術!子どもが自分で片付けられるクローゼットの作り方!

2018年3月12日放送の日本テレビ系『ZIP/ハテナビ』では、クローゼット収納術を特集!収納術でで人気のインスタグラマーや収納ライターさんが簡単にできるアイデア収納を伝授してくれました。

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

ラベルを貼って中身を分かりやすく!

収納ケースや引き出しには、手作りのラベルを貼って、

・誰の
・何が

入っているのかを、一目瞭然に!

水着や浴衣などの季節ものや、おもちゃなどにも活用できますね。

目次にもどる





使用頻度の低いものは棚の上&写真で管理

使用頻度が少ない子供の衣類やシーズンオフのものは、アルファベットを描いたボックスに入れてクローゼットの上に収納します。

この時、何がどこに入っているのかをすぐ分かるように、中身を写真(チェキなど)で取り、まとめていつでも見られるようにしておくことで、いちいち取り出して確認する必要がなくなります。

目次にもどる

画用紙で目隠しして生活感を隠す

半透明のボックスは中身が見えて便利な分、生活感も丸出しになってしまいがち。

白い画用紙で目隠しをすることで、見栄えもバッチリです!

上に書いたように、中身は写真に撮って管理すれば見えなくても大丈夫なんですね。

隠すことで、こんなにすっきりとした印象になりました!

目次にもどる

バッグ類は立てて収納

ごちゃごちゃしがちなバッグ類は、仕切りを作って立てて収納します。

子供たちが自分で取りやすい位置にすることで、片付けも自然と自分ですることができるように!

この時、バッグの入り口に各自の名前のラベルを貼っておくと分かりやすくなりますよ!

目次にもどる

衣類はハンガーにかけて取り出しやすい位置に

子供たちの上着やトップスは、ハンガーにかけて自分たちで取り出しやすい位置に置くようにします。

こうすることで、外から帰ってきても自分でハンガーにかける習慣がつき、衣類が散らかったりシワになることを防止できますね。

100円ショップで突っ張り棒を購入すれば、押入れやクローゼットに簡単に作ることができますよ!

目次にもどる

まとめ&感想

ついつい後回しにしてしまいがちな片付けも、日ごろから片づけやすい環境にしておくことが大切なんですね。キレイにしておくと散らかしたくなくなると言っていましたが、まさにその通りなんだなと思いました。川島海荷さんは、スーツケースを使っていないときはシーズンオフのものなどを保管していると言っており、なるほどなと感心しました!真似してみたいと思います。

目次にもどる

人気のレシピ記事

ポリ袋で簡単サラダチキンの作り方!伝説の家政婦マコさんのレシピ
2018年1月24日放送の日本テレビ系『ヒルナンデス』では、 タスカジで人気の伝説の家政婦MAKO(マコ)さんが登場し、 驚きの...
フライパンひとつで簡単クリームパスタ!ゆうこりんのア豆苗節約レシピ
2018年2月26日放送の日本テレビ系『スッキリ』では、小倉優子さんが自慢の豆苗アイデアレシピを披露してくれました。 ここでは...
ミシュランの名店が直伝!失敗しないかき揚げ丼&絶品タレの作り方
2018年3月2日放送の日本テレビ系『スッキリ』では、ミシュラン掲載店のてんぷら阿部二代目の奥村仁さんが、家庭で出来る失敗しないかき...

目次にもどる




ZIPカテゴリの最新記事