【きょうの料理】ラズベリーチョコレートケーキの作り方!飯塚有紀子のレシピ!

2018年2月7日放送のNHK『きょうの料理』では、
料理研究家の飯塚 有紀子さんが登場し、
バレンタインにピッタリなショコラケーキの
レシピを教えてくれました。

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

■ラズベリーチョコレートケーキの作り方

【材料(21×16×深さ3cmのバット1台分)】
ラズベリー (冷凍) 100g
ラズベリー (生) 適宜
溶き卵 (L) 2コ分

<A>
チョコレート 100g
バター (食塩不使用) 100g

<B>
グラニュー糖 100g
薄力粉 40g
ベーキングパウダー 小さじ1

<シロップ>
グラニュー糖 10g
水 10ml
ラズベリーの果汁 全量 ※下準備を参照
キルシュ(お好みで) 大さじ1/2

<チョコレートクリーム>
チョコレート 100g
生クリーム (乳脂肪分45%) 40g
バター (食塩不使用) 15g
キルシュ(お好みで) 小さじ1

スポンサーリンク




【作り方】
★下準備
・ボウルに重ねたざるにラズベリー(冷凍)を
 凍ったまま入れて常温で解凍し、果実と果汁に分けておく。
・バットにオーブン用の紙を側面より1cmくらい高くなるように敷く。
・オーブンを180℃に温めておく。
・10cm四方に切った厚紙を用意しておく。

①生地を作る。
耐熱ボウルにAを入れ、湯煎につけて
ゴムべらで混ぜ溶かす。

②Bを合わせ、別のボウルにふるい入れる。
泡立て器でざっと混ぜる。
1と溶き卵を順に加え、粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる。

③バットに流し入れ、ゴムべらで表面をならし、
180℃に温めたオーブンで30分間焼く。

④焼き上がったらバットごと網にのせて5分間おく。
バットと紙を外して、生地を網にのせ、冷めるまでおく。

⑤シロップを作る。
小鍋にグラニュー糖と分量の水を入れて中火で沸騰させ、冷ます。
ボウルに移し、ラズベリーの果汁、キルシュを加えて混ぜる。

⑥チョコレートクリームを作る。
耐熱ボウルにチョコレートを入れ、底を60℃の湯につける(湯煎)。
小鍋に生クリームを入れて中火で沸騰させ、チョコレートに加える。
ゴムべらでゆっくり混ぜ、照りを出す。
バターを加えて溶かし、キルシュを加える。

⑦4の生地を13×13cmの正方形になるように、
パン切り包丁(または温めた長めの包丁)で
四辺を切り落とし、厚みを半分に切る。

⑥裏返したバットの中央に10cm四方の厚紙を敷き、
7の生地1枚の切り口を上にしてのせ、
5のシロップをはけで塗る。
チョコレートクリームの1/4量をパレットナイフで塗り、
解凍したラズベリーを並べて平らにし、さらに6の1/4量を塗る。

⑨残り1枚の生地の切り口にシロップを塗り、
切り口を下にして8に重ねる。
上面全体にシロップを塗る。

⑩チョコレートクリームの残りを上面と側面全体に塗り、
固まるまで常温に1時間ほどおき、好みでラズベリー(生)を飾る。
厚紙との間にパレットナイフを入れてバットから外す。

目次にもどる

■サラミチョコの作り方

【きょうの料理】サラミチョコレートの作り方!飯塚有紀子のレシピ!
2018年2月7日放送のNHK『きょうの料理』では、 料理研究家の飯塚 有紀子さんが登場し、混ぜるだけで簡単に作れる サラミチョ...

目次にもどる

■人気のレシピ記事

【シブ5時】トマトすき焼きの作り方!栗原はるみのおもてなし年末料理!
2017年12月27日放送のNHK『シブ5時』では、 料理研究家の栗原はるみさんが登場し、年末年始のおもてなしにぴったりの ごち...
【めざましテレビ】もっちりモチ餅パンケーキの作り方!みきママのおせちアレンジ!
2018年1月4日放送のフジテレビ系『めざましテレビ』では、 人気料理家のみきママこと藤原美樹さんがおせちとお餅のリメイク術を披露...
【ごごナマ】食べれば小籠包の作り方!平野レミのレシピ!包まないで簡単!
2017年12月26日放送のNHK『ごごナマ/知っトク!らいふ』では、 料理研究家の平野レミさんが超時短のアイデアレシピを教えてく...

目次にもどる

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。