【たけしの家庭の医学】頻尿改善マッサージのやり方!くるぶし周りのマッサージ!三陰交を刺激!

【たけしの家庭の医学】頻尿改善マッサージのやり方!くるぶし周りのマッサージ!三陰交を刺激!

2018年2月6日放送のテレビ朝日系
『名医とつながる!たけしの家庭の医学』では、
意外と悩んでいる人が多い「頻尿」について特集!

くるぶし回りを刺激することで改善するという
頻尿の解決方法についてまとめましたので、紹介します。

頻尿とは?

「尿が近い、尿の回数が多い」という症状を頻尿といいます。

通常、頻尿と診断されるのは、トイレに行く回数が

・起きているときに8回以上(約1時間半に一回)
・就寝中は1回以上で夜間頻尿

と言われています。

もちろん個人差はありますが、
自分でトイレに行く回数が多いと感じるなら
それは頻尿と言えるとのこと。

原因は様々ですが、年を重ねるごとに
頻尿の悩みを抱える人は多いようです。

そんな頻尿について教えてくれたのは、
獨協医科大学病院の排泄機能センター、
主任教授の山西友典先生です。

山西先生いわく、頻尿の人とそうでない人には
膀胱に大きな違いがあるとのこと。

一般的には約300ccほどの水分が膀胱にたまると
尿意を感じるようになります。

ですが、加齢が進むことで、神経が過敏になり、
尿が少したまっただけですぐに尿意を感じる様に
なってしまうとのこと。

つまり、加齢による頻尿は神経の誤作動が原因だったのです。

そんな神経の誤作動を防止し、
頻尿の改善につながるマッサージについて
次にまとめましたので、紹介します。

目次にもどる

スポンサーリンク




頻尿改善!くるぶし周りマッサージのやり方

欧米で実際に行われているという頻尿治療法に基づき、
山西先生が考案したという画期的な頻尿改善マッサージです。

くるぶしから指4本上、その部分の骨のすぐわきにある
三陰交と呼ばれるツボを刺激します。

やり方はこの三陰交をやや強めに、1分ほど押します。

朝昼夜の1日3回行うと効果的です。

この部分は神経を直接刺激するので、
頻尿改善に繋がるだけでなく、
いざというときの即効性もあるそうです。

目次にもどる

番組の検証結果

番組では重度の頻尿で悩む50代の女性に協力していただき、
このくるぶし回りマッサージの効果を検証していました。

昼間のトイレの回数は23回(30分~1時間に1回ペース)、
夜間は2時間半に1回という頻度で
トイレに行くという彼女に、くるぶし回りマッサージを
1日3回毎食後に行ってもらいました。

スポンサーリンク




検証期間は1週間。

何と初日から効果が表れ、外出中の5時間で
トイレに行ったのはたったの1回だったそうです。

そして1週間後には、昼間のトイレ回数が23回→12回に減少、
また夜間も徐々に回数を減らすことに成功していました!

目次にもどる

たけしの家庭の医学の人気記事

【たけしの家庭の医学】ターメリック味噌の作り方!奥薗壽子のレシピ!認知症予防にカレー!
2017年12月26日のテレビ朝日系『名医とつながる!たけしの家庭の医学』では、 3つの痛みを改善&認知症2大予防法SPを放送。 ...
【たけしの家庭の医学】奥園流「豆腐とさばのドライカレー」高血圧改善レシピ!血管の老化ストップ2大食材「豆腐&青魚」!
2017年10月24日放送のテレビ朝日『名医とつながる!たけしの家庭の医学』では、 つまずきや便秘の新常識、血管の老化ストップ食材...
【たけしの家庭の医学】繊毛を活性化して風邪予防!水分補給&ハッカ油!ミントタオル&ミントマスクの作り方!冬の不調を解消するSP!
2017年12月12日のテレビ朝日系『たけしの家庭の医学』では、 冬の不調を解消するスペシャルを放送! ここでは、風邪をひき...

目次にもどる

健康・医療の人気記事

【金スマ】体幹リセットダイエットのやり方&動画!1日たったの5分!モデルが秘密にしたがるダイエット方法とは
2017年12月15日放送のTBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』では、 「体幹リセットダイエット」を特集! 1日たっ...
【シューイチ】骨ストレッチのやり方&動画!腰痛解消&肩こりストレッチ!松村卓直伝!
2018年1月7日放送の日本テレビ系『シューイチ/中山のイチバン』では、 10万部超えのストレッチ本「骨ストレッチ」の著者、松...
【世界一受けたい授業】麻婆豆腐鍋の作り方!風邪予防&免疫力アップ効果!
2018年1月20日放送の日本テレビ系『世界一受けたい授業』では、 美肌や老化予防、免疫力UPの最強鍋料理として 佐藤秀美先生の...

目次にもどる

スポンサーリンク




たけしの家庭の医学カテゴリの最新記事