【サタプラ】正月の残りもので寄せ鍋の作り方!弱火調理で失敗しらず!水島弘史のレシピ!

2018年1月6日放送のTBS系『サタデープラス』では、
弱火料理人の水島弘史さんが登場し、おせちやお餅の残りを使った
簡単料理を教えてくれました。

ここでは、お正月の食材を使った絶品寄せ鍋の作り方を紹介します。

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク




■正月の残りもので寄せ鍋の作り方

【材料】ブリ 200g
鶏もも肉 200g
有頭エビ 2尾
白菜 100g
シイタケ 4枚
ニンジン 50g
ネギ 100g
春菊 100g
水菜 100g
水 適量

<たれ>
しょうゆ 15g
オリーブオイル 20g
ハチミツ 15g
レモン汁 20g
黒コショウ 1g

【作り方】
具材を2回に分けて煮込むのがポイント!

まず最初に、鶏肉と魚介、葉物野菜を入れ、
あとからニンジン、ネギ、白菜、シイタケなどの野菜、
キノコを加えます。

①鍋(土鍋)の半分に鶏肉、魚介類を置き、
反対側に春菊、水菜を入れる。

②水をたっぷりと加え、弱火にかける。
約1分火にかけ、少し白くにごってきたら(約50℃)、
葉物野菜をすべて取り出す。

※葉物野菜は約50℃になると細胞同士のつながりがかたくなり、
シャキシャキとした食感になるため。

③さらに弱火で3分加熱し、約70℃になったら
鶏肉と魚介類を取り出す。

④具材を取り出しただしを濾して、0.8%の塩を加えて
鍋に戻し、沸騰させる。

⑤シイタケ、にんじん、白菜、ネギを加え中火で煮る。

⑥取り出しておいた鶏肉、魚介、葉物野菜を戻し入れる。
弱火で3分加熱して一煮立ちさせ、芯まで火を入れたら完成。

タレを混ぜ合わせてかければ、味変が楽しめます。

目次にもどる

■カレー焼餅グラタンの作り方

【サタプラ】カレー焼き餅グラタンの作り方!弱火調理で失敗しらず!水島弘史のレシピ!
2018年1月6日放送のTBS系『サタデープラス』では、 弱火料理人の水島弘史さんが登場し、おせちやお餅の残りを使った 簡単料理...

目次にもどる

■人気のレシピ記事

【シブ5時】トマトすき焼きの作り方!栗原はるみのおもてなし年末料理!
2017年12月27日放送のNHK『シブ5時』では、 料理研究家の栗原はるみさんが登場し、年末年始のおもてなしにぴったりの ごち...
【めざましテレビ】もっちりモチ餅パンケーキの作り方!みきママのおせちアレンジ!
2018年1月4日放送のフジテレビ系『めざましテレビ』では、 人気料理家のみきママこと藤原美樹さんがおせちとお餅のリメイク術を披露...
【ごごナマ】食べれば小籠包の作り方!平野レミのレシピ!包まないで簡単!
2017年12月26日放送のNHK『ごごナマ/知っトク!らいふ』では、 料理研究家の平野レミさんが超時短のアイデアレシピを教えてく...

目次にもどる

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。