【めざましどようび】小龍包の再現レシピ!浜田陽子!鼎泰豊の味を完全再現!?

【めざましどようび】小龍包の再現レシピ!浜田陽子!鼎泰豊の味を完全再現!?

2017年12月30日放送のフジテレビ系『めざましどようび』では
料理研究家の浜田陽子先生が点心料理の名店「鼎泰豊(ディンタイフォン)」の
小龍包のレシピ再現にチャレンジ!

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

☆最新情報
4/21放送の谷中メンチカツ再現レシピはこちら!

【めざましどようび】元気メンチカツの再現レシピ!浜田陽子さんが挑戦!谷中商店街!
2018年4月21日放送のフジテレビ系『めざましどようび』では、料理研究家の浜田陽子さんが谷中ぎんざで人気の精肉店「肉のすず...

鼎泰豊の小龍包の作り方(再現レシピ)

【材料(12個分)】
<ゼラチンスープ>
水 80ml
鶏ガラスープの素 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2強
ネギの青い部分 1/2本
しょうが 1/2片
ゼラチン 3g

<皮>
薄力粉 40g
強力粉 20g
塩 ひとつまみ
40℃位のお湯 30ml

<餡>
豚ひき肉 100g
ネギのみじん切り 10g
ラード 10g
酒 小さじ1
しょうゆ 小さじ1と1/2
しょうが汁 小さじ1
ゴマ油 小さじ1
水 小さじ2
塩 少々
砂糖 少々

スポンサーリンク




【作り方】
①ゼラチンスープを作る。
耐熱ボウルに水、鶏ガラスープの素、しょうゆを入れよく混ぜる。
ネギの青い部分としょうがを入れ、
ラップをせずにレンジ(600W)で1分加熱する。
加熱したら、ネギとしょうがを取り出し、
ゼラチンを加えて溶かし、冷蔵庫で冷やし固める。

②生地(皮)を作る。
薄力粉と強力粉をふるいにかけてボウルに入れる。
塩を加え、お湯を少しずつ入れながら混ぜる。
だまになってきたら手を使ってまとめ、
ラードを加え、3分以上しっかりとこねる。
※ぬるま湯と体温でグルテンを活性化させる。

まとめてラップで包み、30~1時間常温で休ませる。

③餡を作りる。
フードプロセッサーに材料を全て入れ、攪拌する。
滑らかになったらボウルに移す。

④ゼラチンスープをみじん切りにし、餡に加えてよく混ぜ合わせる。
ムラのないようまんべんなく混ぜるのがポイント!

⑤生地を7g取り分け、手で丸める。
※本家は5gですが、最後に余った部分をちぎるため多めに取る

まな板と綿棒に十分に打ち粉をし、丸く薄く伸ばす。

⑥小さい器(おちょこ位のサイズ)に5の生地を乗せ、
器に合わせてたわませ、その上に餡を16g乗せる。

⑦生地の端を真ん中に集めながらヒダを18個作りながら折る。

素人がやるとどうしても上が余ってしまうので、
その部分はちぎって残りの生地に戻します。

⑧セイロに小籠包を並べ、中強火で6分蒸せば完成。

目次にもどる

まとめ

結果は見た目5点、香り8点、食感6点、味7点。
ゼラチンの中に生姜とねぎを入れたことが高評価!
家庭で作るには十分クオリティの高い作品と褒められていました。

今日のお昼に、ぜひ試してみてはいかがでしょうか!?

目次にもどる

浜田陽子のその他のレシピ記事

...
-【めざましどようび】浜田陽子の本格インドカレー「ナイルレストラン」再現レシピ!
8月19日放送のフジテレビ系『めざましどようび』では、 料理研究家の浜田陽子さんが銀座の老舗カレー店「ナイルレストラン」で 人気のムルギ...
...

目次にもどる

スポンサーリンク




めざましどようびカテゴリの最新記事