-【あさイチ】まつ毛の老化対策!正しいアイメイクの落とし方やまつ毛美容液の使い方など!

-【あさイチ】まつ毛の老化対策!正しいアイメイクの落とし方やまつ毛美容液の使い方など!

2017年12月21日放送のNHK『あさイチ』では、
まつ毛の老化を特集!

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


まつ毛の老化とは

まつ毛の老化とは、まつ毛が生えている皮膚、
つまり土台の部分が老化していくことで
まつ毛が細くなったり、短くなる、
まばらになるといった現象が起きることです。

まつ毛は髪の毛と比べて生え変わりが早いため、
土台となる皮膚の影響を受けやすくなります。

若い頃は太く長い毛が育ちますが、年齢とともに土台の細胞が低下し、
血流も悪くなってしまうのです。

40代を過ぎたら要注意。
また、日ごろのアイメイク次第で、老化を速めてしまうことも。

目次にもどる

まつ毛へのダメージの原因

まつ毛の土台に与えるダメージの原因は、主に以下のふたつです。

◎引っ張る力
ビューラーやまつエクの重さ、またまつ毛パーマなどにより
まつ毛を引っ張る力がかかることで、土台に負担が増えてしまいます。
上のまつ毛は髪の毛が抜ける1/3程度の力で、下のまつ毛は1/6程度の力で
抜けてしまうのだそうです。

出来る限り引っ張らずに、ビューラーは押さえるように優しく使うようにしましょう。

◎皮膚へのダメージ
つけまつげやまつ毛エクステの「のり」や、
まつ毛パーマの薬剤などが皮膚へのダメージとなってしまいます。

可能であれば、のりや薬剤を使用した後は1か月ほど
皮膚を休ませてあげるのが良いとのことでした。

目次にもどる

アイメイクの落とし方

いい加減なクレンジングでまつ毛に化粧品が残ったままでは、
毛根に詰まって毛を育ちにくくさせてしまいます。

正しいまつ毛メイクの落とし方は、

①まつ毛専用のリムーバーをコットンに染み込ませる。
コットンは中指と薬指の腹に乗せ、人差し指と薬指で押さえるようにする。

②目の丸みに合わせてコットンを優しく乗せ、
リムーバーをマスカラに含ませる。

③下に向かって引っ張らないように滑らる。

④目の際はコットンを四つ折りにして優しく拭きとる。

先に馴染ませてあげることで、汚れが落ちやすくなっています。
丁寧に落としてあげると、まぶたやまつ毛への負担を減らすことができます。

目次にもどる

まつ毛美容液を活用する

最近、ドラッグストアなどでも良く見られる「まつ毛美容液」
まつ毛やまぶたにハリ、コシ、保湿などを与えてくれます。

使用するポイントは、まつ毛の根元にきちんと付いていることが大切です。

まつ毛の上から、毛と毛の間を埋めるように塗るようにしましょう。
仕上げに根元からすくい上げるように塗ると上手に塗ることができます。

まつ毛美容液は先端がチップになったものや筆タイプ、マスカラタイプなどがあります。
どれも使い方は同じで、根元に優しく丁寧に塗ることが大事!

また、目元は肌の中でも敏感な部分なので、必ずパッチテストを行ってから
使用するようにしましょう。
(目尻に少しつけ、1~2日経っても赤みやかゆみが出ないことを確認)

目次にもどる

関連記事

【ノンストップ】マイナス17歳!若返りのメイク術!赤坂流の脱・老け見えメイク!
2017年12月20日放送のフジテレビ系『ノンストップ』では、 若返りメイク術を特集! 巣鴨の美容室でシニア世代に大人気...
【ぴったんこカンカン】IKKOの若返りマッサージ&メイク術!プライマー&ウォータークッションファンデ!
9月29日放送のTBS系『ぴったんこカンカン』では、 阿川佐和子さん、清水ミチコさん、森山良子さんの仲良し3人組が登場! も...
【金スマ】体幹リセットダイエットのやり方&動画!1日たったの5分!モデルが秘密にしたがるダイエット方法とは
2017年12月15日放送のTBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』では、 「体幹リセットダイエット」を特集! 1日たっ...

目次にもどる

スポンサーリンク


あさイチカテゴリの最新記事